マルチビタミンの摂取量!大体1日に一粒で1日に必要なビタミン量!

マルチビタミンの摂取量

最近では沢山のメーカーから販売されているマルチビタミンのサプリメントや、医薬品のビタミン剤などがありますが、摂取量と言うのはメーカーによって異なります。

日本のメーカーでは大体1日に一粒で1日に必要なビタミン量を摂れるようになっているようです。

サプリメント大国と呼ばれるアメリカ産のサプリメントだと1日に8粒から12粒とやや多めに摂取しなければいけないメーカーもあるようです。

これらはメーカーによって異なるので、一概に言えませんが、サプリメントを選ぶ時の基準にしてみても良いかもしれませんね。

タブレット状やソフトカプセル状、ゼリー状の物、ドリンクタイプの物など色々ありますが、継続しやすいタイプの物が良いと言えるでしょう。

人それぞれ飲みやすい物と言うのは異なってくると思いますので、自分に合ったものを選ぶと良いですね。

サプリメントのマルチビタミンだとソフトカプセルの物が比較的多く、日本の物は日本の摂取量目安基準で作られているものが多いようです。

ただ、日本製の物は合成で作られているものが殆どで、値段も安価です。

しっかりとした天然素材を使って作られたものが良ければアメリカ製の持を通販などで購入するのも良いかもしれませんね。

マルチビタミンの効能

マルチビタミンやマルチミネラルなど身体に必要なビタミンやミネラルがバランスよく摂れると人気のサプリメント。

その効能やいかに?と言う感じですね。

マルチビタミンは人間の身体に必要なビタミンを一つにした栄養機能食品で、生活習慣が不規則な人や、お酒を飲む人、喫煙をする人、などに人気があるようです。

肉や魚に多く含まれるたんぱく質や、脂分に多く含まれる脂質、ご飯などに含まれている炭水化物を三大栄養素と言って人間が生きていく上で欠かせない大切な栄養素なのですが、マルチビタミンにはこの3大栄養素が口から摂りいれられた後に、エネルギーへと変換させるのに必要不可欠な栄養素なのです。

タンパク質も炭水化物も脂質もバランス良く摂っていたとしても、それを活かす働きのあるビタミンもバランスよく取れていないと三大栄養素の機能も上手く活動する事が出来ません。

ビタミン類の効能は造血を補助したり、疲労回復に役立ったり、粘膜を保護したり、抗酸化作用があったりとビタミンの種類によって微妙に働きは異なりますが、どれもがとても大切なものなんです。

現代の食生活では食事だけから必要な栄養素をバランスよく摂取する事は難しいと思いますから、マルチビタミンのようなサプリメントを利用するのも良いのではないかと言えます。