看護師は人間関係で悩みやすい?

看護師は人間関係で悩みやすい?

看護師の人間関係に関して詳しく説明している画像

どの職場でも不器用な人ほど、人間関係で悩んでしまうことがあります。看護師の仕事も1日に何人もの患者と接するだけではなく、職場の同僚や上司と連絡や仕事の引き継ぎもおこなうことがありますので、『人間関係で悩むことが多い職種の1つ』です。

 

中には人間関係が拗れ、場の空気に耐え切れなくなり職場を辞めてしまうケースもありますので、人と接するのが苦手な人にとっては働きづらい職種ともいえます。人間関係で悩んでしまうパターンといえば、単純にコミュニケーションが上手くいっていないことで問題が良く起きてしまいます。

 

職場の同僚や上司の場合は仕事上の連絡不足、患者の場合は病気や怪我など症状や説明で疎通できなく、相手が怒ってしまったり疑心暗鬼に陥ってしまうことがあります。そういうトラブルが頻繁に起きてしまいますと、看護師の仕事を仕事をすることに自信を持つことができなくなってしまったり、思い込み過ぎてしまいますと鬱などの病気にもなってしまいます。

 

不器用な人や生真面目な人ほど、人間関係で悩むと精神的に逃げ場がなくなってしまいますので、そうなる前に職場から離れることも1つの方法です。看護師だけではなく人と多く接する機会がある職種に関してあてはまることですが、他の職場に比べますと人間関係で落ち込む回数が多いですね。